光隼のマンネリダハァ

これまでマンネリで怠惰な生活一辺倒だった自分に喝をいれ、35までに年齢相応なライフに戻すべく新たに作成。 失敗したら人生をドロップアウトする過程を示すことになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天引き

 年金というのは基本偶数月の15日に支給されるわけで、明日になるとこれまで据え置かれていた保険料の天引きによる各自治体への問い合わせなどがニュースにとりあげられそうだ。天引きといえば・・・先日とあるセッションで聴いた話で、来年になると住民税も天引きされるらしい。
 どちらにしろ納めるのなら天引きにしたほうがわざわざ金融機関に赴く手間もなくいいと思うのだが、他にも扶養の問題や税金のかかり方が違ってきたりもするのでややこしい。
 確実に納付してもらうために天引きは有効な手段といえるが、肝心の保険料や税金等納めたお金の使途に不満があろうとも自動的に徴収されることになるのでいまいち腑に落ちないというか。そもそも年金にも雑所得がかかっていたりするのだが、そう考えると受給できるはずの金額がどんどんむしり取られて納得がいかないのも分かる気がする。
 
 一方で給与からも所得・住民税、厚生年金ほか社会保険料など天引きされているが、こちらは自動的に引かれた後に手取りの収入がそこそこあるのでイマイチ負担感が少なく感じられると思う。しかしこれを自分で毎月納付すると月数万~十数万という金額の重さを実感できる気がする、自分の小遣い額より多く納めている方も多そうですし。
 
 
 これとは別に振り込め詐欺の被害について、ATMの前で注意忠告されたにも関わらずその警告を振り払って、中には行員を負傷させたりするケースも。中高齢者の関わるニュースも結構報道されているが、前述した保険料に関するインタビューなども報道のされ方次第では「単に身勝手な高齢者」という見方が強く出るかもしれない。
 とはいえ先月までの元首相からして今の日本の風潮がそんな感じするからなぁ。クレーマーやらモンスターペアレントやら無差別事件やら・・反面教師にしたいところだが、愚痴や文句言うほうが被害者ぶれて楽なんだよねぇ。いずれ犯罪の温床になって、結果前に向かって精一杯生きている人が犠牲になるのは本当にやりきれない。
 
スポンサーサイト

くだらんこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<厳冬? | HOME | 身体の持久力不足>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。