FC2ブログ

光隼のマンネリダハァ

これまでマンネリで怠惰な生活一辺倒だった自分に喝をいれ、35までに年齢相応なライフに戻すべく新たに作成。 失敗したら人生をドロップアウトする過程を示すことになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

事故現場の撮影

 日中都内で大型クレーン車が倒れたことがニュースで報道されていたが、こういう事故現場でiショットのようなカメラ付き携帯電話で撮影している人がいるが、何の意味があって撮影しているのか疑問に思う。どう考えても他の人に何かしらのメッセージを残すためにフィルムに収めるジャーナリズムを持ち合わせているわけでもなかろうに。
 こういう携帯カメラで撮影する姿に違和感を抱いたのは、昨年6月8日に秋葉原で起きた事件の様子を見てから特にですが、その撮影している人間が1人や2人ではなく表情変えずカメラ構えている姿がその場の何よりも無機質な存在に映し出され別種の畏怖感がある。
 
スポンサーサイト

考えごと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<息切れ | HOME | 暑くなってきて弊害が>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。